Mac Pro MA970J/A (Early 2008) SSD化

高画素機の14bitRawを扱う様になり数枚現像しただけで待ちが多くなってきました。
OSX10.7で64bit化してみても3600万画素のRawやTIFFはナンギです。
Mac変えればいいんだけどこの所の散財もあって値頃感のあるパーツのアップグレードで凌いでみよう。。。

1)メインHDDをSSDに
2)写真データの入っているHDDを2T 7200rpmに
3)メモリー+8G
と強化してMA970J/Aの延命処置をはかります。

用意したのは
林檎屋 SSD Mounter for MacPro(2000円ぐらい)
Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 256GB CT256M4SSD2(24000円ぐらい)
日立 HGST 3.5inch 7200rpm 2.0TB 64MB SATA 6.0Gbps 0S03191(12000円ぐらい)
iRam Technology DDR2 PC2-6400 800MHz FBDIMM4G*2(3万円ぐらい)

Carbon Copy ClonerでOSの入ったHDDからSSDにコピー。インストールすると日本語化してくれるらしいが、ボクの10.7.3は英語版のままだった。無料なので文句言わず使わせていただく。130Gのデータ量で1時間ぐらいで完了。

SSD化でファイル操作、サファリ、Office系の動作はキビキビして気持ちエエ。やっとMacbookAirと同じになりました。
NX2のRAW現像は64bit対応してから快適でしたが、メモリ増設(8G→16G)とシークタイムの短いHDDにしたおかげで読み出し、各種フィルター操作も軽くなりました。おまけに静音設計なのか快適。
PSの操作もメモリー増設と仮想メモリをSSDにした効果で、360dpiの画像のスマートシャープも30秒→5秒と短縮。
データの入っているHDDもSSD、RAIDにすれば超快適になりそうだけど費用対効果でやめときました。

2.8GHz クアッドコアIntel Xeon "Harpertown"プロセッサ × 2
16GBメモリ
ATI Radeon HD 2600 XTグラフィックカード
256G SSD+2TGBHDD+2TGBHDD+1THDD

これでD4Xでても大丈夫w。
by genq | 2012-04-23 10:38 | その他