やっぱし晴れはイイ

今日もおっさん一号とモヤモヤ鳥撮り
風邪気味でも5時に起きて予定どおり清流へGO!
濁流にはなってないでしょ・・・・なんて言いながら前日予定を組みましたが
台風の影響でやや増水。
お石さま。完全水没。。。。
帰るのもアレあれなんで今週も旧サンニッパさんと3人で別々に待つ撮影。

イレギュラーな川の流れで変なトコにいた若
a0164151_17223855.jpg

あとは綺麗な個体でひたすら縦構図。今日のカワセミちっちゃいよw。
a0164151_17224495.jpg

また縦
a0164151_17224721.jpg

コレも縦
a0164151_17225545.jpg

まだ縦
a0164151_17225966.jpg

追いかけっこを流し撮り
a0164151_1723443.jpg

川原に出てくる子供もバーベQ家族も他のカメラマンも居なくてのびの〜び。
カワセミ居ない時は川の石を並べ替えて写真撮って遊んでみました。
靴の中はぐしょぐちょですが「お石様」ですからへっちゃらです。
他に行く予定もあったのに、おっさんは陽気につられ、も、いっか。。。
すんごくお腹が空いたので日高屋でこれでもかと食べてあぁシアワセ

おっさん一号の帰還予定時刻が参謀の粋な計らいで延びたので
さして強い意志もなく第2ラウンド突入。
結果、コッチの方が楽しいw

ハチゴローで初水がらみ
a0164151_17234527.jpg

もういっちょ。。。ちょっと露出失敗。
a0164151_17255096.jpg

この水面ピラカンサが映り込んでサイコー
a0164151_17234861.jpg

最後大きめ
a0164151_18482526.jpg


教訓
妄想はほどほどに
過去のデータを思い出し計画すべし
地元はけっこう侮れんw。
by genq | 2013-10-27 18:28 | カワセミの写真 | Comments(6)

雨だけど行ってみた

鳥撮りも
始めた頃は雨風が強くとも、灼熱地獄だろうが通っていたけどおっさんになってからは情熱は減退。
しかしだ
おっちゃん覚醒したよ。
雨だけど行ってみた。もちろんフル装備じゃ。

いつものオスが居ると、ちょっかい出しにメスが飛んでくるパターン。
暗い中に宝石2つ。
今までNikonの長玉はVR OFFが定番だったけど今度のハチゴローはONでイイみたい。
高いSSならもちろんOFF。
a0164151_13243510.jpg


今日もV1。
iso100 SS1/5でも大丈夫。
これで2000万画素あればムテキング。AF-C化は嬉しかったけどピンズレ多くなるからやっぱ要らない。
a0164151_1951654.jpg

a0164151_1947298.jpg

a0164151_1324298.jpg

こっちは遠いし余計なモノが入ってトリミング。SS1/2.5 ギリセーフ。電子シャッターでレリーズってのはブレないだわね。
a0164151_13243474.jpg


オマケでV1にドットサイト。
一眼にドットサイトを使うメリットを感じないが、2160mmの画角は超狭いので買ってみた。
ホットシュー対応 ドットサイト照準器とポートアダプター AS-N1000。
高さがあるのでドットがロクヨンフードに被らないのがイイ。導入は楽になったが現場での調節が少々面倒。
a0164151_13242592.jpg


以上!って思ったら
何?ニコソ?
DF?
よれよりD400出しなさいよぉ〜。
でもDF欲しいかもw。
by genq | 2013-10-25 15:15 | カワセミの写真 | Comments(4)

ハチゴロー

朝晩すっかり涼しくなりました。
6時に目覚ましかけたけど起きれんの。。。
夕方にカワセミ撮り。
頬をやさしく撫でるくらいの風だし、気温も高くないのでハチゴローの試写には丁度エエかな。
カワセミさんもあっという間に綺麗になってきましたぞ。

D800E/AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR/ iso200 SS1/125 f5.6 距離は40mぐらい
FXサイズでノートリ。D800Eだと解像してくれます。
a0164151_18422056.jpg


Nikon1 V1 /AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR/ iso100 SS1/40 f5.6 距離は20mくらい
相変わらずV1、良い仕事します。
a0164151_1842915.jpg


Nikon1 V1 /AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR/ iso100 SS1/40 f5.6 距離は20mくらい
a0164151_2153243.jpg


Nikon1 V1 /AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR/ iso100 SS1/60 f5.6 距離は30mくらい
adobeRGBでも赤の階調出ません。ここら辺V1のRawの限界です。でもトリミングしてもシャープ。
a0164151_18421310.jpg


おまけのピクセル等倍
by genq | 2013-10-17 18:44 | カワセミの写真 | Comments(6)

a0164151_20372936.jpg
またプラモの完成品。
暇ではないけれど何かと迷いなく手が進む不思議な秋でございます。

グールスケルトンのSAFSって今まで作った事なかったのでやってみました。
このカラーリングはやはり名作。
シーピッグは今月末にラクーン発売前になんとか完成までせんと!って少し急いで作りました。
だって右手を左手にコンバートって案外面倒だったんです。せめて自作の爪痕でもw。
レドームとかお鼻は自作。
汚しはなしで「つるし」状態。なんででしょう?結構恥ずかしい。

一方、下に控えしのスーパーボールはどノーマル。
汚しはしてますが至極普通の子です。

このところのプラモ完成品の写真は
Fuji X-pro1で撮っております。
撮像素子はAPS-Cですから小物を撮るには絞らんとならんです。
そうするとisoオートでだいたいiso2000以上となりますが〜ノイズが少ないばかりかシャープです。jpeg撮って出しでコレですからFujiのX-Trans cmosはスゴイいんであります。



大きい写真はこちら
by genq | 2013-10-16 10:58 | Mak完成品 | Comments(2)

カワセミのちキビタキ

おっさん一号とまたデート。
レンズの撮りおろしにつきあってもらう事にして、連休だし遠くに行ってみよって。
久々の早起きは体のあちこちに不安ある中年だけど、なんとか無事到着。

はるばる清流まで来たけど、肝心のカワセミ遠いし陽炎すごいし・・・
だけど旧サンニッパさんとも1年ぶりに逢えたし、カワセミの動きも今シーズンはなんか期待出来そうな感じだわよ。ちなみにノビコスはまだだって。
D800Eの限界トリミング。
a0164151_17494247.jpg

a0164151_17494077.jpg

おっさん一号ともやもやしながら第2ラウンド。
車中は聞く人も居ないのに昔の鳥撮り仲間のモノマネしてみたり定番うんこ話で。
あまりにも成果がないのもツライのでミスター○元の情報入手すべくホットライン。
吉報を聞きテンション劇あがりのおっさん一号の連れてかれる様に現場に急行。
天気はいいけど暗いから最低感度はiso1000、VRオンでゆるゆる待ちの撮影。
a0164151_17493550.jpg

a0164151_17493317.jpg

a0164151_17493117.jpg

思えば秋にキビタキたくさん撮れたのは初めて。
ありがとうかかしさん♪。
日の出から日の入りまで戯れて楽しかったぞ!
また行くぞ!尿○尿太郎!。
by genq | 2013-10-13 18:50 | カワセミの写真 | Comments(4)

ルナガンス 1/20 wave

a0164151_1185838.jpgいきなりですが
ルナルナなガンス
ルナガンス。
途中経過ぶっとばして完成とあいなりました。
クレーテ派生の中でも一番お気に入りな子がプラキットで発売されて勇んで作ってみましたよ。
発売直後に作ってあったのですが写真撮るのがまた面倒になって今になって公開。

スプリット迷彩も良いですが、ホビージャパン登場時の感動を手にしたくて今回も真っ白。
フリーゲおっさんも小手先の細工しただけでポーズもキットのままでございます。

基本塗装はラッカー 
銀サフ、ジャーマングレー、マホガニーの上からルナ白。ムラムラでも濃淡を有効活用。
筆の太さを変えながら何層か塗っています。
だいたい白くなったら面相筆に持ち替えてうすーいクリアオレンジやブルーでタッチアップ。
このとき下地を溶かしながら色の境界面を馴染ませております。
テクスチャ欲しい所はツヤ有りクリア原液を毛足の強い筆でポンポンと凹凸付けておきます。

出来たムラや凸凹を強調する様にスンゴクちょっとエナメルでウォッシング。
ちなみに足回りにエナメル使うと後々折れるの恐れがあるので
ラッカーオンリーでちまちまと濃淡を書いております。


今回は思い入れがある分ベースをつけてみました。もちろん月面でございますよ。
行った事ない人が多いのでイメージ優先でOKです。
適度にポーズを付けて固定してみました。ノイス頭が愛らしく実に愛着のある機体でございますね。

よかったら見ておくなまし。
by genq | 2013-10-08 17:27 | Mak完成品 | Comments(4)

写真とプラモ