ナッツロッカー 第六夜

クリスマスですがプラモですw。
ナッツロッカーは大体出来ており、今回は小物をマジメに造っています。
グスタフ君は定番色ミドルストーンでシンプルに。
a0164151_2101544.jpg
a0164151_2104264.jpga0164151_2102849.jpg

写真で判る粗い仕事w。
実物だともっと綺麗なハズだけど(^_^;)。

5cmぐらいの物に一晩かかってるけど
キットの出来がよいので苦にならないっす。
できたらベースつけて単体で飾る予定よ〜ん(^^)/。
by genq | 2010-12-25 09:54 | Mak関連 | Comments(6)

ナッツロッカー 第五夜

明日からもう一仕事ですが、なんだかもう大晦日気分でございます。
ぐっすり寝て、買い物行って、小物を塗り始めました。
a0164151_0422933.jpg

a0164151_0462293.jpga0164151_0461090.jpg

なんか看板持って言ってますよw。
by genq | 2010-12-24 00:47 | Mak関連 | Comments(6)

ナッツロッカー 第四夜

飾り代とか1/35整備兵とか構想練ってもピンと来ない。
アイデア出るまで加筆して時間つぶし。
a0164151_173652.jpg

今晩は最後の忘年会4。
ウコン飲んで出発。
by genq | 2010-12-22 17:37 | Mak関連 | Comments(3)

ナッツロッカー 第三夜

タッチアップいっぱいしてなんとかママ〜のトコまで。
さて、エイジングをどうしようか?っと。。。
完全な模型モードになりきってないのでエナメル出すのも面倒。
なのでラッカーのまま進める。
チッピングはスポンジは使わず
ひたすらグレーとブラックグレーで書き込みました。

そう!、1/35のおっさんになって書き込む!。
a0164151_1043567.jpg
a0164151_1042694.jpg
a0164151_1041411.jpg


あとは、つじつまが合わないトコ修正して整備兵らしきものを造るんだぁ(^^)。

ってデカール貼るの忘れてた。
by genq | 2010-12-21 11:01 | Mak関連 | Comments(6)

ナッツロッカー 第二夜

組み立ては一晩あれば余裕と思われました。
んが、極小リベットの数の多さで少し萎えましたw。
スプレー缶のマットブラックで下地処理という大胆さが出てしまうのであります。
しかし焼けた様でなかなかカッコよろし。
a0164151_1225288.jpg

半年ぶりの筆塗り。
a0164151_1226012.jpg

勢いづいて無計画なスプリッター塗装
a0164151_12273860.jpg

細かい所を見ると実に粗い。
エッジに気泡は出来るわムラが残り過ぎた。
これからタッチアップしよ〜。
AFVとして見たら駄作w。
by genq | 2010-12-20 12:35 | Mak関連 | Comments(0)

ナッツロッカー 第一夜

高揚感を寸止めするため、グスタフとメルジの組み立てに終始。
パーツの合いも良いのでサクッとここまで。
小さいモンはいいね〜。
ちょっとパイロットおじさん1/35より大きい気もするけど。
久々のプラモなんで、深追いせずにまずは完成を目指しましょう。
頓挫した企画もあるしw。
a0164151_1871246.jpg

今晩は忘年会3。。。ウコン飲んでこれから出撃♪。
by genq | 2010-12-18 18:07 | Mak関連 | Comments(2)

AKIBA

急に寒くなりました。
師走らしい。
眠たくって12時までぐっすり。
気分転換に50mm付けて秋葉原へ。
平日でも賑やか。外国の観光客もたくさん。
a0164151_15481593.jpg
a0164151_15474729.jpg

Summicron50mm(4nd)は久々。
色こってり。開放でもシャープ。良い意味で普通のレンズ。
手元にもうないけど、線の細さや細やかさはズミルックスの方が良かった。
もう一歩寄って撮るなら35mm。強調したければ75mm。
年末はいろいろ煩悩があってソワソワしますw。

んっで、こんなんGET♪。
a0164151_15531428.jpg

すっかり忘れてましたが、発売日だったんね。
テンション上がって1/35の小物もGET。
さて造るか〜。
by genq | 2010-12-16 16:13 | Leicaで写真 | Comments(2)

銚子港

ええ天気、うまいもんを食べにだけ行く。

まずは犬吠埼。元旦以外は空いてますけど、もう登らなくてもいい。
a0164151_18561629.jpg

銚子漁港 日曜日だから静か。
a0164151_1856321.jpg

干物干す。
a0164151_18565294.jpg

3杯1000円
a0164151_1857944.jpg

解体中
a0164151_18572025.jpg

鮪蔵のおまかせ定食。
写真もテキトーに、いただきました。
a0164151_1975131.jpg

実に!うまかった♪。
by genq | 2010-12-12 18:57 | Leicaで写真 | Comments(4)

NOKTON classic 35mm F1.4 SC

またこのレンズの出番。
開放付近での、いろんな収差てんこ盛り。
またフレアの出やすさから意図しない味わいあって常用しています。
画像はWebサイズでも個性あるし、カラーでもモノクロでもプリントが楽しいレンズです。
a0164151_19145091.jpg

a0164151_19143397.jpg

a0164151_19151141.jpg

「クセ玉っぽいレンズ」だけど
この値段で味わいのある写りなんだから、
これ以上を知らないほうが幸せな気がしてきた。
by genq | 2010-12-10 09:09 | Leicaで写真 | Comments(4)

D7000でカワセミ

ホバホバパラダイスを期待して返り討ち。
一回
それも遠く。
しかもショートでお背中。
D3Xならあと2コマは逝けたはずw。
a0164151_15495126.jpg


横っ飛びはま〜まぁ?
a0164151_15502540.jpg


D7000の盲点
○ボディちっちゃいのに親指AFボタンがファインダーに近すぎ。
 なので非常に窮屈。
 気合いのAFボタン押しで、眼鏡が外れたw。
○RAW(14bit)の連射は10コマでストップ(やっぱ足りないw)
 復帰はD300にはかなわない。
○D1桁に比べてスポット測光の範囲が広いかな?

いいトコも多いよ。
AF-S(単焦点)タイプのレンズであればテレコン入れてもAFスピードはD3に遜色ないし、精度も抜群。
なにより14bitRAW iso100のが画質は文句ない♪
あとカワセミ相手だとやっぱりスタンダードでコントラスト-2がいいみたい。
つ〜事で、なんだかんだトマリモノには最高です。
by genq | 2010-12-09 16:06 | カワセミの写真 | Comments(8)

写真とプラモ