カテゴリ:Mak関連( 123 )

ここら辺まで来ると
完成形を早く見たくなるので自作アレンジ部分も気にならなくなってきます(いけなんだけどw)
a0164151_1914038.jpg

このラインはとってもセクシーね。
a0164151_1912590.jpg

こっちもエエね。
a0164151_1912791.jpg

ここまで来たけど実は筒頭とKK頭だと胴体のラインの違いありと気づく。
なので焦って修正をしております。KK頭の方がよりたれパンダ(この表現良く判らないと思うけどw)
フルスクで良くあるラインの読み違えですな。。。修正しても正しくなったワケではないのでこのまま進めます

コード類を這わすとケルベロスらしくなります。
a0164151_10242359.jpg

a0164151_10245369.jpg

a0164151_1025693.jpg


銀サフ吹いてニンマリ。
a0164151_10363897.jpg


次は塗装っすね。つづく
by genq | 2013-09-20 10:01 | Mak関連 | Comments(3)

首というか胴周りというか
頭の下。
そうあのエンジンの塊。
ロールスのパーツ以外はまったく判読不可能。
したがって写真に似たパーツを選んで一部らしく自作。
見られたく無い写真ですが恥を忍んで載せてみます。
a0164151_18525762.jpg

a0164151_1853087.jpg

流用パーツ代10万超えの自作
選りすぐりの食材を手に入れても
肝心の調理は所詮庶民レベル

この後やっぱり気に入らないトコあったので修正済み。。。そんでもウソだもんなw。
写真は飛んで上棟式風
a0164151_191014.jpg


さて次は組み上げも最終段階ズラ。つづく
by genq | 2013-09-20 10:00 | Mak関連 | Comments(0)

さて胴体。
これはサターンVロケット、ロールス、T-62があれば出来てしまう。
配置はネットの先人の知恵があれば大丈夫。なので写真は撮っておりません。
いきなりパテ盛りです。
a0164151_13113176.jpg

a0164151_1227353.jpg

ここまでは自分で出来るんです。

でもね
そんな甘くないのよ、レプリカって。
写真見ると「これ何のパーツ??」ってのが多いの。。。
これも判らない、あっコレも?
やっぱり先人の知恵、レプリカ作られたご本人に聞くしかないワケ。
ご迷惑と思いつつメールしてみるのよ。
そうすると優しいですわ、マシーネンな方。
サイトウヒールさんには無謀にも途中の写真を送りつけてアドバイスいただいて
rodeonさんはアキバで逢ってお茶してスンゴク大事な写真見せてもらったり
パーツを分けてくださったり。教えてメール何通もだして全部答えてくださって。
つまづくトコ判ってるからそっと手を差し伸べてくださってスッキリんこよ。ホント。

胴体に貼って行くパーツ記念撮影(これでも一部)。これみんなの知恵の結集ですよ。
a0164151_12542815.jpg

足りてないパーツは写真をモトに自作します。
a0164151_1848576.jpg


次は首?につづく。
by genq | 2013-09-18 16:46 | Mak関連 | Comments(2)

今年の夏はキツかった。
夏バテってのを初めて痛感したんではないだろうか。

さて何もしない夏ってのもアレなんでインドアで何かしよう。
マシーネン作ろうと思い立つ。
前から「あのキットが手に入ればいつかは。。。」
そうポケール1/8ロールス。
強いモチベーションがないと出来ないレプリカ制作。
妄想だけじゃなくてちゃんと約10万のプラモを切って貼ってみたよ。

ケルベロス
SF3D時代の筒頭は少年にはピンとこなくってあんまり記憶にない。
けどKK頭になってラスボス的なキャラ立って
中年になると魅力的にみえちゃうから不思議。

今回は製作メインで写真あまり撮っておりません。
撮ってても携帯とかなのでだいぶハショって記事書きます。

頭はKKクレーテより大きいらしい。ヒールさんの製作途中の写真がとても参考になる。
ノイ頭を基準にスタイロフォームを切り出してエポパテ盛って形にする。
おっさん3Dプリンター稼働。

a0164151_10403013.jpg

a0164151_10403899.jpg

a0164151_10403535.jpg


ノイ頭、クレーテ、waveプラパイプ、木パテでだいたい形になるけど
アンテナ、ターレット、胴、腕との接合部は写真判読で判らないのでデッチ上げ。
ホントにレプリカと言っていいかは判らんがこのまま進むゾ。

そんで頭は完成形。
a0164151_10465924.jpg

a0164151_11531083.jpg


なんで頭から作ってるかと言うと肝心なポケールが届かないので見切り発車した次第。
作りたい!っと思い立って手を動かし形にする衝動は抑えられんのです。
大きさや厚さ曲線とかはほぼ想像。いろいろ流用パーツ付けるとそれなりに見えるので
このままでいいでしょ。
ちなみにクレーテの頭もホントは使うんだけど1個しかキット持ってないので
ケチっておりますw。
従ってサフグレーの部分は木パテ、プラバン等の切って貼ったものです。

次は胴体部の作成です。つづく。
by genq | 2013-09-17 11:27 | Mak関連 | Comments(0)

白くしちゃった。
オリーブドラブから白を筆塗り。スプレーで「シュー」より立体としての有り難みを感じる事ができまます。
センセのレプリカ欲しくて作ってるようなもんだもんね。
キャメルらしくなりました。まだ塗りますけど。

フロントヘビー故、脚部のポリパーツの保持も長期間は期待しないほうがエエかも。
飾ってながめるとかっちょエエ。
a0164151_19503218.jpg

by genq | 2013-02-08 23:11 | Mak関連 | Comments(2)

a0164151_22294158.jpg
昨日は病院に長時間足止めをくい疲れたので、あんまし進んでおりませぬ。

コックピット飽きてきたので明日からはいよいよボディにしましょかね。
白にするのがエエのでしょうがセンセのWF見本を見てからにしようか。

鳥撮りネタ
800mmVRが気になっちゃってるのに
ここに来て、ニコカメのそれらしい噂でまたゾワゾワ
D4XもD7100Fもいいな。
しかしだ、800VRの鬼MTFが一番効くw。


by genq | 2013-02-08 12:51 | Mak関連 | Comments(3)

膝・腰の痛に加えまして
この度老眼と
中年まっしぐらでございます。

心技体の乖離と葛藤しならがらお送りするキャメル二日目。

コックピットの緻密な設計にぶったまげながら
塗ってはみますが、明らかに、はみ出る塗料は以前より増量
タッチアップという前向きな知恵で乗りきります。
頑張って塗ったトコもパイロット乗ると見えないしw。
電飾も頭をよぎりましたが贅沢は申しますまい。
素のままで参りましょう。

まずは完成を目標に!
a0164151_23342520.jpg

a0164151_2341498.jpg

明日もお目汚しを!
by genq | 2013-02-06 12:51 | Mak関連 | Comments(4)

鳥撮り一端お休み
Ma.kな方々、ご無沙汰しております。

当時2本足系で一番好きな機体でございまして
自作を試みるも挫折した甘酸っぱい胃酸がでちゃうぐらいの思い出がございます。
そんなんで2個ゲット。
ほぼ1年ぶりのプラモなので気負いなく完成できるといいね。
銀サフまで
a0164151_2283092.jpg

by genq | 2013-02-03 22:12 | Mak関連 | Comments(6)

アーケロン突然

買っただよ。
こういうサプライズ好き。
a0164151_200444.jpg

a0164151_2004817.jpg

by genq | 2012-12-15 19:58 | Mak関連 | Comments(6)

1/6 joker custom head 第5夜

いろいろ用事が増えて考え事も堂々めぐりなので夜中にジョーカーをまた造る。

前回、複製後、勢いで色塗りして植毛までやってみたがイマイチなので
もう一回作業のしなおし。

まずは比較的メイクに汚れのないバージョン。
ヘッドは新造、ヘアは大量在庫を抱えている羊毛。
素体は肩幅ツメと鳩胸に改造。
衣類は一端洗濯してのり付けアイロン。。。。オレ何やってんだ?
a0164151_161595.jpg


お次は監獄よれよれメイクバージョン。
ヘッド、素体の改造は同じく。
植毛はぴたぴたに溶いたリキテックスメディウム塗ってみました。
激しくもみ合ってお顔どろどろなので一番ジョーカーっぽい。
a0164151_161757.jpg


2体揃って記念撮影
a0164151_1152323.jpg

by genq | 2012-09-25 01:19 | Mak関連 | Comments(7)

写真とプラモ