でーご 使ってみた

もう12月でございます。
年々早く感じるのは歳を重ねて分母が大きくなるから短く感じるんでしょな。

でっ
快晴なら高精細を狙って高画素機、APS-Cを使っておったのですが
あえて晴れ間にD5をカワセミ相手に。

ここ2年ぐらいのカメラは非常に高性能、高画質
なので「あえて鳥撮りに一桁カメラ要らない」と思ってたけど
同じ感度でもキレがちゃいますな。
歩留まりの良さと言いますか、やっぱ楽ですわ〜。

iso1600の1/4トリミングでも大丈夫ね。
a0164151_1232699.jpg


D500だとグループAFが使いやすい範囲だったけど
D5は小さすぎる。。。なので72点。
結局鳥撮りの場合、周辺のAFエリアはあんまし使わないんですわ。
a0164151_1212667.jpg

a0164151_17481710.jpg


2羽の絡みもコマ速あってアリガタヤ
a0164151_1213871.jpg

a0164151_1223542.jpg


この時期深く潜るようになるので捕捉が遅れてもリカバリーできるのでありがたい。
a0164151_1254447.jpg

a0164151_1748136.jpg


D4は当初不具合あったけどD5は今の所なんもない。
D500も動態AFはいい。高感度に振った絵作りだから精細感はD810クロップが上かな。
ってことは買い戻しw
by genq | 2016-12-02 12:15 | カワセミの写真

写真とプラモ