D800 ピクセル等倍

ピクセル等倍鑑賞ってのも子供じみてるけど
フルサイズカメラ使用の鳥撮りの場合、トリミング前提にならざるを得ないので
参考程度に載せてみます。

条件だいたい一緒。
Raw撮影:スタンダード(コントラスト-2)WB5260固定 
Raw現像:現像時各種補正なし(シャープネスなし)。NX2→PSリサイズ   
レンズ :AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR II +TC17EII or TC14EII
カメラ :D800orV1

順光 1.2倍モード iso200 距離だいたい20m
a0164151_18461522.jpg


半逆 1.2倍モード iso200
瞳に色収差あるね。コレはしょうがない。 距離だいたい18m
a0164151_18461225.jpg


逆光 iso100  距離だいたい10m
画像右下の青い羽根のとこ(雨覆)に偽解像あるね。
雨覆。。。ってネットで調べて初めて知ったのだw。
このぐらいのモアレはD3Xでもたまに出る。
a0164151_18461877.jpg


おまけのNikonV1 距離だいたい20m
一見すご〜く解像している様に見えるけど細部は曖昧なトコあり。
でも撮像素子面にAFセンサーあるとは思えないほど補間が上手。
a0164151_19503095.jpg


そんじゃ撮り比べ
たまたま同じ枝に留まってくれた。違う日だけどだいたい条件いっしょ。

D800 1.2倍モード 1.7倍テレコン iso100 ピクセル等倍
a0164151_18464957.jpg

V1 1.4倍テレコン iso100 ピクセル等倍
a0164151_18465767.jpg


以上。



えーとね。
ニコンバブルで浮かれていたけど冷静になってコメントしてみる。

今以上を望んでも差は大きくないね(^_^;)。
V1はフルサイズ換算7000万画素だけの事はある。見えなかったものが見えて楽しい。
解像感だけみてしまうとD800の高画素もかすむ。秒5コマで40連射できちゃうし。
Gタイプの長玉であればテレコン2倍も許容するのは驚いた(かなり絞ってケーブルレリーズだけど)

トマリモノを撮るだけならV1はかなり使えると思っている。
RAW・ノートリであればA2プリントも大きく破綻する事なく出力できた。
もちろん狭い画角に入れる慣れは必要だけどノートリでタイトな構図考えるのもまた楽し。
動をカメラに納めるならD一桁。この2台で鳥撮りは満足できてしまう気がする。

じゃ、D800って何?って事になるんですが、絶景の鳥さんにはコレ以上は無いでしょう。
年に数回あるかないかですけどw。
幸い風景撮るにも小さいカメラなんで荷物にならないし入れておきます。

遠くの小鳥を高精細に撮りたいと願う鳥屋にしてみれば
コマ速・高感度画質と画素数の両立、うまい落としどころがますます判らなくなってきているw。
by genq | 2012-04-18 11:36 | カワセミの写真 | Comments(0)

写真とプラモ